お問合せ プライバシーポリシー HOME
HOME > 活動内容 > 認定条件・特典
審議会について
活動内容
これまでの活動内容の経緯
入会手続
お問合せ
認定条件・特典
認定条件
1. 本会会員であること
2. 予防医学、代替医療、健康増進事業に携わる個人・団体・企業・教育機関であること
3. 過去一定期間トラブルが無く、健全に事業を行っている又はこれから事業を行おうとする企業又は個人
4. 本会会員の推薦を有すること
推奨認定条件
1. 本会会員であること
2. 推奨認定審査委員会の検証・判断に基づき、当会会長の推薦を有すること
3. 安全性や有効性について、当該当分野における専門的な知識を有する公的機関、高等教育機関等の文献或いは、データなどによる科学的な裏づけがあること。但し、食品等に関しては当会の商品推奨認定指定審査機関の審査を受けたものでなければならない
4. 販売方法が健全で、消費者からのクレームが生じない方法であること
5. 当会の信用や、名誉を傷つけることの無いものであること
ライフスタイル領域 医科学的領域
運動生活分野 医療分野
食生活分野 保健分野
休養(保養)温泉など 精神心理学分野
生活分野 福祉分野
健康学習分野 人間科学
ライフプラン分野 行動科学
自己改善分野 健康科学
生活文化分野 生活科学
「予防医学商品」の領域
認定及び推奨に関する特典
認定証及び推奨証の発行・交付
当会が交付した法人会員証の使用、掲示
予防医学商品推奨マークを商品に添付し、販売できる
各種行事、セミナー、講演、講習など健康情報の優先的案内及び参加
会員が主催する各種行事への参加、講演、協力
会員各位発展の市場紹介
医師、専門家、学識者、団体などへの紹介、交流
国及び地方行政への予防、行政計画への参加
国及び地方行政への許認可、公的資金調達支援
各種代替医療の医療認知度、信用度向上、身分保障の支援
施術者、エステシャンなどの法制化へのバックアップ及び医療共済への加入手続き
治療院等の経営及びコンサルティング
このページのトップへ
Copyright(C) 2005 Japan Preventive Medicine Administration Council All Rights Reserved. WEB Design by Marvins